姫路市で講座開催をされた先生がその場で予約が取れました。

さて、2022年7月18日の祝日に姫路市で「腰痛解消講座」が開催されました。

講座を開催したのは姫路市網干区で「つぼき鍼灸整骨院」を開業されている坪木先生です。

当日の朝10時から11時の1時間の講座に、7名の参加者が来られていました。

講座のアシスタントとして、たつの市の「フジイ整骨院」の藤井先生も駆けつけてくれました。

もちろん私も講座をサポートするためにアシスタントとして参加させていただきました。

今年の5月に新大阪で開催した「講座開催セミナー」に参加された坪木先生は、講座開催の大切さを学ばれて今回の開催を決められたのです。

今回は私がスライドや講座の内容を提供させていただいて、講座全体をプロデュースさせていただきました。

坪木先生は講座開催が初めてだということで、上手くできるかどうかとても緊張しておられましたが、準備もしっかりとされていてスムーズな講座運びとなりました。

参加者全員が坪木先生のお話に聞き入っています。

体操やストレッチなど体を動かす時間も取りました。

この体操の内容も全て私がお伝えした通りに進められました。

坪木先生にとっては初めての講座開催です。

それでも私がプロデュースした講座を終えた結果、2名の方が来院予約をその場で取られました。

もしその場で来院予約がなかったらどうなるでしょう?

参加者の方は「なんか大したことなかったね」と口コミを広げることでしょうね。

初回の講座開催でそんな悪評を広められたら困ります。

ですが私が提供した講座開催メソッドを活用すればそんなことは起こりません。

初めての講座開催でもしっかりとその場で予約を取ることができます。

坪木先生も

「細部に至るまでサポートして頂いた田口先生には感謝いたします。

田口先生メソッドは本当に凄くて、その通りにすればまず失敗はありませんでした。

鉄道に例えると”レール”です。次の目的地に正しく時間通りに運んでくれました。

講座は毎日1〜2回練習し、万全で挑みました。

それでも、緊張で全身汗びっしょりになりました。

台本どおり行ったため、脱線や延長が一切ありませんでした。予定通り進んでピッタリ1時間で終了できました。

アシスタント(藤井敦志先生、田口誠二先生)がいらっしゃったので、安心して講座に集中できたこと。

ストレッチや〇〇、〇〇などの場面ではとても助かりました。

受付女性スタッフがとても気づく方で、予約や〇〇、子連れの対応はとても柔軟にしていただけたことがよかったです。

講師、参加者が慣れない硬い雰囲気の中でスタートするのはしんどかったです。

〇〇の場面で和み、その後がやりやすかったです。

僕たち治療家も、技術や知識を高めるだけでは、もうだめなんだと思うんです。

治療家もプレゼン力が必要。

プレゼン力を高めるためにも講座を続けて開催したいです。」

このように感想を述べられています。

さて、この坪木先生のように

「初めての講座でもその場で予約が取れる講座開催メソッド」

をお伝えできる機会を8月に兵庫県加古川市で設けました。

参加できるのはあと1名様となっております。

講座開催セミナーを兵庫県で開催するのは初めてですし、次回はいつになるか分かりません。

「あの時参加しておけばよかった。」とならないように、皆さま万障お繰り合わせの上ご参加くださいませ。

お申し込みはこちら

初めての講座開催で予約が取れる!年間50人の新規患者さんを広告費ゼロで集める体験型・実践型セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。