【広告費マイナスで年間50人の新規患者さんを集める方法】

前回までのブログで、自費移行した後のイメージについて、自費患者さんが整骨院に来られてからお帰りになるまでの流れを8回に分けてお伝えしてまいりました。

自費患者さんは次回の予約を取って帰られるのが普通ですよ、ともお伝えしました。

では「その自費患者さんに来てもらうためにはどうしたらいいのか?」という疑問が出てきますよね。

確かに私も数年前に自費治療院の先生に、

「自費移行するなら自費の患者さんを集めたらいいんですよ。」

と言われても

「え?どうやって?」と思った記憶がありますから。

ところで一番効果的な集客方法って何だと思いますか?

ハガキ?

DM?

新聞の折り込み広告?

地域のタウン誌広告?

ただどれも費用がかかりますし反応を出そうと思ったら難しいですよね。

実はそれよりも、

「最初からリピートしてくれる自費の優良患者さんに来ていただける方法」

があるんです。

その方法とは、

・費用はほとんどかからない

・後日来院が確実になる集客力がある

・初めての試みでも自費の患者さんが集客できてしまう

こんな特徴があるのですが、本当にそんな方法があったらやってみたくないですか?

実は【 講座開催 】がそれなんです。

私は数年前から香川県高松市国分寺町周辺で、「肩こり解消講座」や「腰痛防止講座」のような健康講座を何度か開催しておりました。

当初はその講座に参加された方が後日改めて整骨院に来院するということは全くありませんでした。

私は講座を開いて健康情報や日常のケアをお伝えし、

「知っていることを伝えることができた。よかったよかった。」

と思いましたし、

参加者の方は

「いい話が聞けた。参加してよかった。」

と満足してお帰りなるのです。

それを繰り返しており、いずれ整骨院への集客につながるのではないか?と思いながら、結果的になぜか全く集客には繋がりませんでした。

ですから当時は「講座開催とはそういうものか」と思っていたのです。

しかし昨年から続くコロナ禍の中で講座を続けるうちに、参加された方から講座終了後に

「先生の整骨院に行きたいんですが予約は取れますか?」

と言われるようになりました。

もちろん全員が自費治療の患者さんです。

最初はそれがどうしてなのか理由が分からなかったのです。

「たまたま講座の内容がよかったのかな?」

「たまたまお伝えしたセルフケアが好評だったのかな?」

そんなことしか思い浮かばず、訳がわからないまま予約を受けていたのです。

しかし後になって集計すると年間50人もの新規患者さんをこの講座開催から集客することができていたことが分かりました。

一部ですが講座からの集客実績をご紹介いたします。

・地元の福祉施設開催の「腰痛予防講座」では34名参加でその場で5名の来院予約

・隣町のデイサービス開催の「腰痛予防講座」では14名参加でその場で4名の来院予約

・自院開催の「腰痛予防講座」講座で6名参加でその場で6名の来院予約

・自院開催の「肩こり予防講座」講座で4名参加でその場で2名の来院予約

・地元の公民館開催の「腰痛予防講座」では6名参加でその場で3名の来院予約

・地元の福祉施設開催の「認知症予防講座」では18名参加でその場で5名の来院予約

しかもこれら全ての講座が広告料ゼロ、または講師料をいただいての実績です。

そして昨年からあるご縁がきっかけで地域の方のために開催することになった健康講座は、この1年間で十数回にもなります。

最近では講座を開催するたびにその場で整骨院への予約があるので、以前の「開催するだけ」の講座と何が違うのかを考えるようになりました。

そして講座の内容や組み立て方を録画した動画や音声を何度も見直して分析してみました。

その結果、講座の中で

ある時間帯に

あるタイミングで

ある言葉を話すと、

「先生、お願いです。是非私の症状を診てください。」

と言われるということが分かりました。

その講座の組み立て方のポイントを含めた講座の組み立て方、作り方を今回、治療院の先生方にお伝えできる機会を設けました。

香川県はもちろん、四国内では今まで受けることができなかった内容のセミナーです。

「広告費マイナスで年間50人の新規患者さんを集める方法

と題しまして、2021年5月29日(土)18:00から香川県高松市の私の院で開催します。

【おかげ様で定員に達しましたので締め切らせて頂きます。】

今回の講座の内容の一部をご紹介しますと、

・講座の開催に適切な人数設定とは?

・初めての講座開催でその場で集客できるタイムスケジュールとは?

・早く帰りたいと思っていた参加者を優良患者に変える魔法の一言とは?

このような講座開催には欠かせない基礎的な内容を具体的にお伝えし、実際に講座の流れをその場で作っていただけるようなセミナーにいたします。

そのためできるだけマンツーマンでお教えしたいので定員は少人数制で定員は3名(残り0名)とさせていただきます。

【おかげ様で定員に達しましたので締め切らせて頂きます。】

セミナーに参加できるのは、接骨院、整骨院、治療院、鍼灸院、整体院などを経営されている方が対象です。

一度は落ち着いたとみられた新型コロナウィルスの感染も再拡大してきています。

ゴールデンウィークには緊急事態宣言も発出されました。

「また患者さんが来なくなるんじゃないだろうか」

「すでにキャンセルが相次いでいるし、この先どうなるんだろう?」

「コロナに振り回されっぱなしだ・・・。」

このような整骨院・接骨院・治療院の先生もおられるかもしれません。

そのような先生方はぜひこのセミナーを受けてみてください。

【おかげ様で定員に達しましたので締め切らせて頂きます。】

参加費は5/14(金)までにお申し込みの方に限り11,000円(税込)です。

5/15以降にお申し込みの方は16,500円(税込)となります。

お申し込みは簡単です。

メールフォームから必要事項を入力の上お申し込みください。

なお定員は埋まり次第締め切りますので、少しでも講座開催にご興味がおありでしたら今一度お忘れになる前にチェックしてみてください。

(柔道整復師 田口誠二 監修)

▽セミナー概要

広告費マイナスで年間50人の新規患者さんが集まる!

講座開催セミナー

日時 令和3年5月29日(土)18:00~ 約2時間
会場 国分寺整骨院
〒769-0101 香川県高松市国分寺町新居516-1
定員 3名(残り0名)*参加人数が定員になりしだい募集の方を締め切らせて頂きます

おかげさまで定員に達しましたので締め切らせて頂きます。

受講料 16,500円(税込)

5月14日までのお申し込みに限り 11,000円(税込)

懇親会 セミナー後は懇親会を企画しています(実費負担)
申込締切 令和3年5月28日(金)23時まで

▽セミナーのお申込みはこちらからどうぞ

    必須お名前
    必須フリガナ
    必須保有資格

    ▽その他の方はこちらへ資格名をご入力ください

    必須施術院名
    必須院住所 〒郵便番号(入力例:123-4567)

    都道府県
    市区町村
    町域
    番地以下
    必須電話番号 ※当日連絡可能なお電話番号をご記入ください。
    必須メールアドレス
    必須懇親会
    任意備考

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。