「県外在住の一度も会ったことがない患者さんに喜ばれた方法とは?」

4月は異動の時期ですから、当院の患者さんも転勤で県外へ引っ越しされるということがあります。

先日も愛媛県へお引っ越しが決まった患者さんに、信頼できる整骨院をご紹介いたしました。

そんな中、定期的に来られている患者さんから言われたことがあります。

「先生が毎月開催している講座に姉を連れてきたいのですが、なんせコロナ禍でしょ?県外から連れてくるわけにいかないし・・・」

「お姉さんが何かお困りなんですか?」

「実は・・・」

ということでお体の痛みで長いことお困りだということをお聞きしました。

それならばと信頼できる先生をご紹介しますよ、とお伝えしたところ非常に喜ばれて、

「姉に言っておきます!」と帰られて、実際に数日後にご予約をされたというご連絡をいただきました。

そして実際に通院された結果、お困りだった患者さんのお姉さんも、ご紹介先の先生も、当院の患者さんも全員に喜んでいただいて、私も嬉しいです。

今回ご相談いただいた患者さんは、何度も講座に参加されていて、お友達を連れてきていただいたり、ご紹介いただいています。

そんなきっかけになったのもやっぱり講座開催です。

こんなことも講座をきっかけにして起こるのです。

そして講座で何をどのようにお話しすれば良いか、どのタイミングで何に注意してお伝えすべきかを具体的にお伝えできる機会を4月23日の土曜日に香川県高松市で設けました。

詳しくはリンク先をご覧くださいね。

初めての講座開催で予約が取れる!年間50人の新規患者さんを広告費ゼロで集める体験型・実践型セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。