保険診療をやめて自費移行するためのステップ その14

皆さん、こんにちは。

前回に続き整骨院、接骨院の先生方が、

今後の整骨院業界で成功するために

1番最初に取り組むことを順番にお伝えいたします。

整骨院完全自費化スクールの田口誠二が、

治療院成功塾の作尾大介先生と対談する形で、

特に自費移行をお考えの先生方の

参考になるような内容となっておりますので、

ぜひお時間のある時にお読みください。

音声データでも聞くことができるようになっておりますので、

通勤時に聞き流していただいても結構です。

音声はこちら

「自然な笑顔が大切?」

——————

田口
田口
前回まで清潔感を身につけるためのお話をさせていただきました。

今回もその続きになります。

作尾先生、今日もよろしくお願いします。

——————

作尾先生
作尾先生
よろしくお願いします!

——————

田口
田口
さて前回までの、ユニフォームを洗って、毎朝シャワーに入って、散髪して眉毛や鼻毛や髭や耳毛をケアして、口臭もケアして歯科医院に通う、ということでした。

ここまでくると自費移行後の成功に向かってだいぶ前に進んでますよね。

——————

作尾先生
作尾先生
はい、そうですね。

これまでお伝えした内容を一つずつしっかりと取り組まれている先生は随分前に進んでいますからご安心くださいね。

——————

田口
田口
作尾先生、今日は何のケアのお話をしていただけるんですか?

——————

作尾先生
作尾先生
はい、今日はケアというか「見た目」「清潔感」という点でとても大事な「笑顔」のお話をさせていただきます。

——————

田口
田口
「笑顔」ですか?

——————

作尾先生
作尾先生
そうです。

患者さんに好感を持ってもらえるような「笑顔」を身に付けるということです。

お風呂に入ったり見た目をパリッと清潔にするのも大事ですが、この「笑顔」もとても大きなポイントになるんです。

——————

田口
田口
そうなんですね。

それは笑顔であることを意識する、ということですか?

——————

作尾先生
作尾先生
はい、それはもちろんです。

田口先生は、笑顔を意識されていますか?

——————

田口
田口
意識はしていますが、基本的に無表情になってしまっていることが多いかもしれません。

プライベートでは家族から「怒ってる」と言われます。

——————

作尾先生
作尾先生
それはいけませんねw

それでは、「笑顔」にはどういうイメージを持ちますか?

——————

田口
田口
イメージですか?

例えば「ニコッ」とか「ニコニコ」とか「にっこり」とか。

あとは「爽やかな」とかですかね。

——————

作尾先生
作尾先生
そうですよね。

言葉に表すといろんな表現がありますが、大体がいいイメージだと思います。

そこで治療院内での先生が意識するのは

「自然な笑顔」です。

——————

田口
田口
それはまた1番難しいパターンですねw

自然に何かをするって難易度高いですよね。

——————

作尾先生
作尾先生
その通りです。

だからこそ「練習」をする必要があるんです。

自然な笑顔は人を和ませたり癒やしたりするだけでなく、

相手に安心感を持ってもらうことができますから、

自然と会話が進むことで

患者さんの本当のお悩みを聞くことにもつながります。

その時に重要なのが作り笑いや

わざとらしい笑顔ではなく、

自然な笑顔だということです。

______

田口
田口
それは理解できます。

例えば相手の目すら見ない病院の先生にあったことがありますが、なんか余計なことを言っちゃだめなのかな?と思って言いたいことを我慢した経験があります。

——————

作尾先生
作尾先生
そうでしょ?

患者さんにそう思われたら、患者さんとの信頼関係を築くことが難しいですし、

なかなか治療効果も上がらないです。

結果、次はもう来ないということになりますよね。

それでは治るものも治りません。

——————

田口
田口
そうなんですが、自然な笑顔ってどうやって練習すればいいんですか?

——————

作尾先生
作尾先生
はい、そこですよね。

今は先生も患者さんもお互いにマスクをしているのが当たり前となっていますから、

その状態での自然な笑顔を身につけなければいけません。

そこでまずはマスクを外した状態で、鏡の前でニコッと微笑んでみてください。

——————

田口
田口
はい、今ズーム画面でやってみました。

キモいです。

——————

作尾先生
作尾先生
でしょ?(笑)

普段から皆さん毎日鏡を見ていると思いますが、笑顔で鏡を見るという習慣はあまりないはずです。

意識して作る笑顔は、実際にやってみるとどれだけ不自然かわかると思います。

——————

田口
田口
はい、身に染みました。

でも練習で身につくものなんですか?

——————

作尾先生
作尾先生
大丈夫ですよ。

簡単ではありませんが、毎日鏡を見て笑顔を作ることで笑顔の作り方が

わかってくると思います。

そしてそれは普段面白い話を聞いて笑う顔とは違います。

あくまでも意識的に作った「自然な笑顔」ということです。

_______

田口
田口
承知しました。

ただ、それが自然かどうかがわかりません。

_______

作尾先生
作尾先生
ですよね。

ある程度練習したら、

受付さんとか奥さん、

娘さんやお母さんに見てもらうのがいいと思います。

女性の評価は結構大事です。

_______

田口
田口
妻に見てもらうのも抵抗ありますが致し方ありません。

やってみます。

他に何かポイントはありますか?

_______

作尾先生
作尾先生
はい「鏡を見て」ということですから

手鏡を持っていつでも見られるように

したほうがいいと思います。

100均でも売ってますから

手鏡を買うというところから始めたら

いかがですか?

もちろんスマホのインカメラでも

いいですが鏡がいいと思います。

男性は手鏡を持っている人は少ないですから、常に持ち歩いた方がいいでしょうね。

そういえば、ある有名な通販会社のコールセンターの方も目の前に鏡を置いてお客さんと話しているそうですよ。

_______

田口
田口
え、コールセンターって電話なのに鏡を見るんですか?

________

作尾先生
作尾先生
そうです。

鏡を見て笑顔で喋る、ということを心がけているそうです。

そうすることで声が優しくなって印象が良くなるそうですよ。

これを「笑顔(えがお)」ならぬ「笑声(えごえ)」と呼んでいるそうです。

________

田口
田口
へー、勉強になります。

顔が怖いと言われないように、

まずは鏡を手に入れるところから始めます。

本日も貴重なお話をいただきありがとうございました。

——————

【治療院成功塾】

https://chiryoin-jihiseiko.com/

治療院成功塾の作尾先生に自費移行の質問をする時はこちらから

https://lin.ee/1PVAAYvVM

——————

【整骨院完全自費化スクール】

https://shikoku-jihi.com/

整骨院完全自費化スクールの田口に自費移行の質問をする時はこちらから

https://lin.ee/wvdQEGk

——————

(監修 柔道整復師 田口誠二)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。