神戸市垂水区での腰痛解消講座で全員が予約を取られました。

さて、720日(水)に神戸市垂水区で腰痛解消講座を開催したのが、okada鍼灸整骨院の岡田英士先生です。

今年の5月に新大阪で行われた「講座開催セミナー」に参加された岡田先生は、私の個別講座サポートにお申しこみいただき、約2ヶ月に渡って腰痛解消講座の準備を続けて来られました。

その結果、男性2名、女性5名の7名の参加者が集まって地元の公民館での開催となりました。

今回の腰痛解消講座では、私自身が6年かけてブラッシュアップしてきた腰痛解消講座の内容を、岡田先生オリジナルのものに作り替えてスライド、台本、進行プログラム全てを提供させていただいたのです。

1ヶ月前にはお渡しした資料を、隅々までしっかりと読み込まれて、何度も練習を重ねてきた岡田先生の講座運びには余裕すら感じられました。

と言いますのも、岡田先生が一般の方向けに講座を開かれたのは今回が初めてではありません。

そういった意味では人前でお話をされるのも慣れていらっしゃるという感じでした。

そこに加えて、私が提供させていただいた「講座プログラム」がありますのでとてもスムーズな講座運びとなりました。

参加者の皆さんは熱心に岡田先生のお話を聞かれています。

誰でもできるオリジナルの体操も講座プログラムには組み込まれています。

1時間という限られた時間の中ではありましたが、参加された方のお体のお悩みに、真摯に対応される岡田先生。

信頼できる確かな技術をお持ちです。

今回の講座では、受付スタッフの女性や、講座のお手伝いとして私を含めて4名の治療院の院長先生が駆けつけました。

これは岡田先生のお人柄があってこそですね。

そして私が提供した「講座プログラム」1時間かけて滞りなくこなした岡田先生。

なんと参加者全員の7名がその場で予約を取られて帰るということが起こりました。

素晴らしいことですね。

参加者の方々は、お体の痛みや違和感に長年お困りの方々ばかりです。

とはいえ、全員が予約をして帰るということは珍しことだと思います。

お体の痛みでお困りの方は

・どこで治療していいか分からない。

・誰に相談していいか分からない。

・どこに行っても良くならなかった。

このようなお悩みを抱えて暮らしておられます。

そのような方々と、「この先生なら信頼できる」と思っていただいて、治療にきてもらうきっかけになる講座開催は、患者さんと先生方お互いにメリットのあることだといえます。

患者さんは長年のお悩みが解消するきっかけになるわけですし、先生方は院の経営が安定する要因になるというわけです。

このような講座開催は各地でどんどん行われるべきだと思います。

今回の岡田先生の腰痛解消講座のように、私は地域の方々に喜ばれる講座開催をサポートさせていただいております。

そしてその講座開催の正しい開催方法をお伝えする機会を827日(土)13より、兵庫県加古川市で設けました。

参加された先生の成功をしっかりとサポートさせていただくために少人数での開催となります。

残りのお席ですが、すでに2名の参加が決まっており、あと1名のみとなります。

講座開催セミナーを兵庫県で開催するのは初めてですし、次回はいつになるか分かりません。

みなさま「あの時参加しておけばよかった。」とならないよう、お忘れになる前に万障お繰り合わせの上ご参加くださいませ。

お申し込みはこちら

初めての講座開催で予約が取れる!年間50人の新規患者さんを広告費ゼロで集める体験型・実践型セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。