第34回 治療セミナー参加者の先生にインタビューしました。

先日からご紹介しております

「明日から使える自費治療の基礎が香川で学べるセミナー」ですが、前回、兵庫県の加古川市で行われたセミナーで、講師の松村先生に治療の基礎を指導していただいたという先生に感想をお聞きしました。

私と同じ香川県で整骨院を開業している勝部野歩(かつべのぶ)先生です。

勝部先生には松村先生の治療セミナーとほかの治療セミナーとの違いをいろいろとお聞きしておりますので、ぜひ動画をご覧ください。

自費移行をお考えの国家資格をお持ちの整骨院の先生方、こんにちは。

整骨院完全自費化スクール代表の田口誠二です。

今回の動画では、来月の5月24日の日曜日に高松市で開催します「明日から使える自費治療の基礎が香川で学べるセミナー」について、他の治療セミナーとの違いを参加者の先生をお招きしてお伝えします。

前回参加された丸亀市のれんげ整骨院鍼灸院の勝部先生をお招きしました。

よろしくお願いします。

今回の治療セミナーは、兵庫県西宮市で自費治療専門院の「まつむら鍼灸整骨院」を開業されている松村正隆先生に講師をお願いしております。

そこで、松村先生に直接ご指導頂いた勝部先生に感想をお聞きして、セミナーがどのようなものであったかを少しでもお伝えできればと思います。

では勝部先生、自己紹介をお願いいたします。

丸亀市のれんげ整骨院鍼灸院の勝部野歩です。

よろしくお願いします。

では、早速いくつか質問をさせていただきますね。

はい。

1. 自費移行を始めたのはいつですか?

・昨年の11月です。

2. その際に困ったことや不安なことは何でしたか?

・保険に未来はないと思っていても、やはり保険を手放せないという自分の意識があったこと。

・自分では自費移行のやり方がわからない。

・収入なくなるのではないかという不安。

・今まで来てくれてた人たちは来てくれるだろうか?

・当院の治療費は1回6800円なのですが、本当にその治療費で治療を受けてもらえるのだろうか?

このような不安を持っていました。

3. 今回、松村先生の治療セミナーを受けようと決めたきっかけは何ですか?

・保険では傷めた部位にマッサージとかストレッチ、針治療をしていたのですが、自費に移行するということは今までと同じ治療ではいけないと思い、セミナーを受けようと思いました。

4. 何が知りたくて治療セミナーを受けようと思いましたか?

・多くの整骨院でやっているパキパキとかガシャガシャとしないやり方で、明らかな効果や変化の出せるものを知りたかった。

5. セミナーを受ける前に何か不安はありましたか?

・難しかったらどうしよう?

・再現性の低いものだったらどうしよう?という不安がありました。

6. 松村先生に教えてもらったことは日常の治療で再現できますか?

・次の日から使えます。誰でも出来るのに、誰も気づかない事です。

・しかも本当に些細な事が治療効果に影響するという事を実際に目の前でみて、体験して、今までも一生懸命やっていましたが、そもそも方向や質が違っていたことに気づきました。

7. 講師の松村先生は技術的な点において大事な部分をぼかしたり曖昧な説明をしたり、同業者である参加者の先生方に情報を出し惜しみするようなことはありましたか?

・いいえ。出し惜しみするようなことは全くありません。むしろわかりやすく、的確に教えて下さいます。

さらに、こちらが分かりにくい質問をしてしまっても、ちゃんと理解してくださって、かみ砕いて答えて下さいます。

8. 他の治療セミナーに参加したことはありますか?

・あります。

9. 他の治療セミナーと松村先生の治療セミナーの違いは何ですか?

・明日から使える事です。流行りではなく一生使えます。

・悩んでいるのなら、絶対に参加をおすすめ致します。

・今後も教わりたいです。

このように、松村先生のセミナーでは自費治療を取り入れていく上で基本的な、しかしとても大事な方法が学べます。

そして、それは明日からご自分の院での治療にすぐに取り入れられる再現性の高い内容となっております。

保険治療と自費治療は根本的に方法が異なります。

このセミナーで学んだことを、ぜひあなたの院での実践して自費移行を進めて行ってください。

勝部先生、ありがとうございました。

セミナーの詳細や申し込み方法はリンク先をご覧ください。

「明日から使える自費治療の基礎が香川で学べるセミナー」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。