第35回 ドラッグストアの行列に並ぶような人生を歩んできませんでしたか?

2020年4月21日に即日でサーバー落ちはしましたが、この日からシャープが国内生産のマスクをインターネットで一般販売することを始めました。

しかしいまだにマスクはドラッグストアでも手に入りませんし、その代わり布マスクや代替マスクの需要が増えてきています。

サージカルマスクは医療機関への配布が最優先ですから仕方ありませんよね。

当院の患者さんの中に病院にお勤めの患者さんがおられますが、1枚で4日間はもたせるとか止むを得ない対策をとっているというお話をお聞きします。

私の娘が看護師として勤めている病院では午前に1枚、午後に1枚というルールだったものが、1日に1枚に変わり、今では更に厳しい状況になっていると聞きますから、一般販売分の品薄状態はまだまだ続くのだと思います。

そんな中、私が師事している先生の友人が個人で外国から仕入れたマスクを販売するというお話を聞きました。

しかもインターネットで買うよりも割安です。

マスクに関しては怪しいFAX営業や、詐欺事件のニュースも流れる中、知り合いのご紹介ということでしたから安心して迷わずお金を振り込みました。

そして昨日の朝に宅配便でマスクが届きましたので、仕事上本当に助かりました。

今回お世話になった先生、販売してくださった方、本当にありがとうございます。

このマスクを仕入れて販売された方は、詳しくはお聞きしていませんがご自分で外国まで行き、様々なルートを辿ってマスクを仕入れてこられたそうです。

当たり前ですが近所のドラッグストアに朝6時から並んで手に入れたマスクではありませんし、そんなことで調達できる量ではありません。

それこそ桁違いの枚数のマスクを大量に仕入れるわけですから、ひょっとしたらこの方が詐欺被害やトラブルでかなりのお金を損する可能性もあったわけですよね。

しかし日本国内の困っている人のためになんとかしないといけないという信念のもとに、リスクを受け入れて実際に行動を起こされたわけです。

さて、来月の5/24(日)に高松市で開催します

「明日から使える自費治療の基礎が香川で学べるセミナー」

ですが、数名の先生からお申し込みをいただいております。

そして別の数名の方からお問い合わせをいただきました。

 

「すごく興味があるけど場所が香川県ってちょっと遠い」という方が数名。

「参加したいけどセミナー費用が高いなあ」という方が数名。

こんな感じでお声を直接いただきました。

 

今現在、

保険治療がメインで患者さんがたくさん来られていて経営的に何の問題もない

自費治療には興味がないから関係ない

このような先生はそもそもこのセミナーに興味を示さないはずですよね。

 

興味がおありということはその逆、

保険治療のような低額の治療でも患者さんが来ないという経営的に致命的な状況

保険治療から脱却したいけどご自分の技術に自信がない

このような状況とお察しします。

少し厳しい言い方をすると、コロナだなんだと言いながら、経営が悪化するそのような状況を作り出したのはご自身ですよね。

・しっかりと治療の勉強をしてこなかった。

・そもそもしっかりと修行をしていない。

・経営の勉強も治療の勉強も両方ともおろそかにしたまま現在に至る。

こんな感じではないでしょうか?

先ほどのお話に戻ります。

近所のドラッグストアにマスクが入荷されると聞いて、朝6時から並んで500円払って7枚入りのマスクをゲットして喜ぶ人がいます。

(もちろんどうしても必要な人もいますから、並んでマスクを手に入れること自体は問題ありません。)

 

ザグザグにマスクがあると聞いたら出向き、

レディ薬局に水曜日に入荷すると聞いたら出向き、

無料で配ると聞いたら列を作り、

手に入らなかったら店員さんに罵声を浴びせて帰る、

そんな人たちの話を聞いたら、

「なんて刹那的なんだろう」

「なんて常識のない人なんだろう」

「感染予防でマスクが欲しいはずなのに自ら3密に飛び込むって・・・」

こう思いませんか?

 

冒頭にお伝えした、個人でマスクを外国から輸入された方は、きっと何十回と外国に出向いて地元の人や企業とのパイプを築いていたのだと思います。

今日に至るまで相当なお金と時間を使って、です。

それができなかった人たちが無料や限定販売の列を作っているということですよね。

まあ、ある意味仕方ありません。

みんながみんなそんなマスクの輸入なんてことできませんから。

 

ただし信用できる方から

「マスクの輸入ノウハウを教えますよ。もちろん有料ですが。」

と言われたらどうでしょう。

 

外国で危険な目に遭うこともなく、何度も外国に通って将来どうなるかわからないものにお金を消費するリスクもない、ただお金を払ってその人に会いに行けばノウハウを教えてくれるとしたらそんな美味しいことはないですよね。

もちろん例え話ですから、これはマスクを輸入して販売するという目的がある人向けですよ。

(マスクを転売するのはダメですが、輸入して販売するのはもちろん正当なビジネスです。)

 

私たちの業界に置き換えてみたらどうでしょうか。

先ほども書きましたが、

・しっかりと治療の勉強をしてこなかった。

・そもそもしっかりと修行をしていない。

という先生方、あなた方はドラッグストアに並ぶ人生を歩んできませんでしたか?

 

セミナーの参加を決めるにあたって、

安いから参加する

近いから参加する

無料の特典があるから無料の部分だけ参加する

こんなことを繰り返していたから今があるんですよね。

 

保険治療から脱却したい

自費治療に移行したい

患者さんがコロナで激減している

そこから脱出したいと思いませんか?

 

私は過去5年間で、おそらく四国では一番費用をかけて勉強会に参加したと思います。

「いや、それはお金があったからでしょ?」とお思いの方もおられるかもしれません。

でも最初からお金があるはずないですよね。

だから借金して行きました。

そこまでする人は少ないですよね。

だからケガもしていないのに通院する怪しい交通事故の患者さんなんか扱わなくても自費だけで月に200人以上の患者さんが来られるまでになったんです。

じゃあ、

同じくらい費用と時間をかけて今から勉強しましょう、

私の真似をしましょう

という話ではありません。

 

そのくらい時間と費用をかけて学んできた私がお勧めする講師の先生や治療法を一緒に1回どんなものか学んでみませんか?

というご提案をしているだけです。

参考にセミナーの出席者の方の感想を見てみてください。

第33回 治療セミナー出席者の感想をご紹介します。

 

第34回 治療セミナー参加者の先生にインタビューしました。

 

それでもまだ

「いや、遠いし・・・」

「いや、お金がかかるし」

とお考えの先生もおられるでしょう。

ご自分の人生ですから、これからもドラッグストアの行列に並ぶように、無料の無意味な情報に振り回される今までと同じ人生を選択するのも自由です。

今回のコロナウィルスによる世界の混乱は、ある意味業界を清浄化することになると思います。

今まで何もしてこなかった院はなくなり、準備をしていた院や変化に対応できる院は残る。

だから例え自信がなくても真面目に勉強や努力を続けてきた先生こそ残るべきです。

ぜひ、その他大勢にならないでくださいね。

その他大勢から一歩抜け出す方法はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。