自費治療と完全予約制は切っても切れない関係です (その2)

前回のお話はこちらからどうぞ。

自費治療と完全予約制は切っても切れない関係です (その1)

田口
田口

保険太郎さん、こんにちは。

前回は、自費患者さんを増やすには完全予約制にしないといけませんよ、

とお伝えしましたが全く納得がいかないという感じでしたよね。

 

だってその日にならないと予定が分からない人も多いでしょ?

そんな完全予約制なんかしたら患者さんが来れなくなっちゃいますよぉ。

保険太郎先生
保険太郎先生
田口
田口

まあ、そう考えやすいですよね。

前回「本当に忙しい人は完全予約制じゃないと来てくれませんよ。」

とお伝えしましたが、忙しい人、ということもありますが

自費の患者さんはご自身のご予定を事前に決めておく人が多いのが事実なんです。

そんな人いますかね。

明日とか明後日とかなら分かりますが、

1週間後、2週間後、1ヶ月後の予定なんか

事前に決めることができますかねぇ。

やっぱりその時にならないと分からないと思いますよぉ。

保険太郎先生
保険太郎先生
田口
田口

では保険太郎先生の院は、

休診日とか診療時間とかは決まっていないんですか?

はっ!?

決まってるに決まってるじゃないですかぁ。

毎週木曜日と日曜日は休診日ですよ。

朝9時から夜は19時まで開いてますから。

そんなん普通でしょ。

保険太郎先生
保険太郎先生
田口
田口

では、保険太郎先生が大好きなキャンプはいつ行ってるんですか?

https://shikoku-jihi.com/2023/10/15/3492/

そりゃ、キャンプは日曜日でしょ。

土曜日の午後から出かけて1泊して日曜日に帰る。。。

大自然はいいですよぉ。

心が洗われますぅ。

月に一度の心の選択ですぅ。

保険太郎先生
保険太郎先生

 

田口
田口

月に一度はキャンプに行っているんですね。

仕事とお休みの日のメリハリができますから、

趣味があるのはいいことだと思います。

キャンプってフラッと行って泊まれるんですか?

はーっ・・・。

ホンマ何にも知りませんね。

僕が行くのはオートキャンプ場ですよ?

週末はサイトが埋まる人気のキャンプ場です。

1ヶ月前、時期によったら2ヶ月前でも予約が取りにくいですからねぇ。

あー早く予約した来月にならないかなぁ。

保険太郎先生
保険太郎先生
田口
田口

なるほど、そうですか。

では、保険太郎先生のお住まいの地域に、

おすすめの和食のコースが食べられるお店はありますか?

どうしたんですか?

ウチに来るんですか?

やめてくださいよぉ。そんなに親しくもないのに。

でも、和食のコースならおすすめがありますよ。

「魚々亭」っていうちょっとお高めのお店が。

1人1万円はみておいた方がいいですが、間違いないお魚が食べられますよ。

あー思い出したらまた行きたくなった・・・。

保険太郎先生
保険太郎先生
田口
田口

先生のところには行きませんから安心してください。

そのお店はたまに行くんですか?

そうそう、行きますよ。

記念日とか、大事なお客さんが来た時とか、

年に5〜6回くらいは行きますかねぇ。

前に行ってから2ヶ月以上経つからそろそろ行きたいなぁ。

保険太郎先生
保険太郎先生
田口
田口

そうなんですね。

そのお店って「今日、今から4人で1万円のコースでお願いしたいんですけどいけますか?」って言ったら入れてもらえますか?

ばっ、バカじゃないですか!?

そんなん行けるわけないっしょ。

流石にせめて1週間くらい前じゃないと部屋が取れませんよぉ。

人気店なんですから場合によっては週末だったら1ヶ月前じゃないと無理っすよ。

何言っちゃってるんすか。

保険太郎先生
保険太郎先生

 

田口
田口

そうですよね。

人気のキャンプ場も「魚々亭」も予約しないといけませんよね。

そしてその予約した日に合わせて行くんですよね。

当たり前っしょ。

予約しないと行けないし、予約したら行くっしょ。

マジで当たり前っしょ。

保険太郎先生
保険太郎先生
田口
田口

そうですね。

つまり、自費の治療院も同じなんです。

ある程度の金額を出して治療を受けたいという患者さんは、

しっかりと予約をしてから治療院に来られるわけです。

決してファミレスみたいにいつでもフラッと行くわけじゃないということです。

その日にならないと予定が分からない人や

いつでもフラッと行きたいと考えるのは保険患者さんだけです。

そ、そういえばそうかも・・・。

確かにうちの自費患者さんもちゃんと予約してくれる人が多いよな。

でも治療院とキャンプ場や和食店を同じに考えていいものか・・・。

保険太郎先生
保険太郎先生
田口
田口

趣味だろうが接待だろうが記念日だろうが、

大切な用事だから予約して行くんですよね?

それと同じなんですよ。

大切なお金をしっかりと払って来られる自費患者さんは治療が大切なことだと捉えているんです。

だから自費治療患者さんを増やすには治療院は完全予約制にしないといけないんです。

そして完全予約制にしないといけない理由は他にもあるんですが、

続きはまた明日まで少しだけお待ちくださいね。

完全予約制にしても患者さんが来てくれる方法を知りたい方は下記をお申し込みください。

↓残りあと1名様です

「講座見学特典付き!年間50人の新規患者さんを広告費なしで集める体験型・実践型セミナー」

——————

【整骨院完全自費化スクール】

https://shikoku-jihi.com/

整骨院完全自費化スクールの田口に自費移行の質問をする時はこちらから

https://lin.ee/wvdQEGk

——————

(監修 柔道整復師 田口誠二)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です